忍者ブログ

月夜の言葉遊び

心霊ライター、立花月夜の言葉遊び。  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ドメスティック・レイプとは相手が望まないセックスを強要することだそうです。
 男らしいということが、『相手に言うことを聞かせる』『女は黙って男の言うことを聞くのが当たり前』という考え方の男性が多いとか。
PR

 持って帰ってきました。表示価格19.8万円。払ったのは21万円。名義変更に行かなくちゃ。まだナンバーが向こうの会社の物なので、お披露目はもう少し先。
 マフラーの爆音、そして硬いクラッチ。懐かしいですよ。はい。エンジンはすこぶる快調。・・・だってガソリン添加剤やオイル添加剤を入れまくってきたし・・・。現地でオイル交換もしてきた。
 東京付近でやたら爆音のレビンに乗っている人がいたら僕かもしれません。・・・今日は合鍵作って来るんだもん。デザインキーにできるのも昔の車ならではですよねぇ・・・。最近の車は個性が出せなくていかん。

 どうも。わけあってカローラレビン AE101 GT-Zに乗り換える月夜です。・・・いいですよ。この車は。平成5年式。エンジン形式はスーパーチャージャー。クーペなのがつらいけど。子持ちにはね。
 なぜ僕がこの車がすきかというと、青春時代に乗っていたから。当時は128万しましたけどね。いやいや。10年以上前なのでそんなもんなんですけど。
 僕はこの車で峠を走っていました。あ。ドリフト族(ローリング族と警察では言うらしい)ではありません。峠を最速で走る。という方です。ドリフトは別にしなくて早いんだったらしなくてもいい。まあカーブによってはしたほうが早いんですけどね。
 暗い山道を青いヘッドランプ(見えないんだこれが。青いヘッドランプは違反だし、見えないしいいことないよー)で走っていた命知らず。もう出来ない。
 今度買う車は名古屋にとりに行くんですが、安すぎて不安。笑。でも僕ごのみのエアロと僕の好きな柿本のマフラーと。そしてタワーバーまで入っているという、僕の為の車!前オーナーさん。僕好みの車にしてくれてありがとう。
 んで新幹線で一人で名古屋に行くつもりだったのですが、伴侶が
「行きたい」
というので、車で高速で行くことにしました。・・・一人でゆったり旅をしようと思ったのに。まあ伴侶としては話にずっと聞いていたスポーツカーであるレビンなので見て見たいんでしょうけど。
 もう絶対買い換えない。大切に乗るっ。ウフフフ
 

 ガソリンの暫定税率継続させると鼻息が荒い福田総理。でも宿舎とかテニスラケットとかに流用しているって話はどうなったんですか?
 僕は政治はよくわからないけど、今の日本が『瀕死』なのはわかります。答弁を削ったという話もどこかで読んだ。


 今日やふ~を見ていたら
もしも自分の彼女がミスコンに出て優勝したらどう思いますか?
という質問が回答のほとんどが
「彼女を取り巻く環境が変わるし、余計な出費(洋服や化粧)が増えるからいやだ」
と言う器の小さい答え。・・・小さい男だな。
 まあうちは僕が芸能界や有名になることにあまり興味が無いのに、立花月夜としてこれからどんどん名前を売っていかなくちゃならない。有名になりたいし自分が好きな沖縄ハーフの伴侶にとっては切ないわけです。
それにあまり僕が苦労なく、ライターになったと見えるようです。・・・今のところは苦労らしい苦労はしてないけど、将来はわからないよね~。
 男というのは女が偉くなることを本当は許せない物なのです。なぜかって器が小さいけど、せこいけどプライド。ならお前が人生切り開けよ。と言うと、伴侶は「いや」と言うのですが・・・。なんやねん。
 まあ僕の場合は『男』らしいという認識もあるのでまだマシなのですが、女性が成功するには結婚相手も選ばないと・・・。成功したのに、相手が小さい男だと嫉妬して別れることにもなりかねません。
 まあ恋愛はお互いの魂のレベルが同じじゃないと成り立たない。どちらかがレベルが上がると別れになるんですよねぇ・・・。
 男という生き物は、まったく単純で難しい生き物ですわい

 最近、ヨミウリ新聞が水の特集をしているのですが、その内容に一言。
「じゃあ死ね」
 過激発言ですが、料理一つ一つに必要な水分(牛を育てたり、野菜を育てたりも含む)をいちいち算出したり、色々書いていますが、僕としては
「死ねば水使わなくていいじゃん。酸素も使わないし、二酸化炭素も減る。」
と思うんですが・・・持論として究極のエコは自殺!

 魅力の魅は鬼未満。ちょい悪って流行りましたけど、最近言いませんね。おぢさんたちがモテようとちょい悪を気取るという・・・。今はどうなんでしょ。
 僕の周囲には「ちょい悪」より「劇悪」が多かったので、ちょい悪がお子様に見えて仕方なかったんですよね。なにをしたいんだ?と。平均的女達にたくさんモテルより、一人のとびっきりいい女にベタぼれして欲しい。・・・おっと。僕の恋愛事情はともかく、悪い男に女が弱いというのはわかりきったことで・・・。
 ホストに入れあげる女の子達も同じような感覚なのかな。僕はジゴロと付き合ってましたが、確かに女の扱いがうまい。こちらが切れても上手にあやしてくれる。・・・一人無邪気なヒモもいましたけどね。ありゃ天性。
 実際何がいいのかわからないんですよね。でも惹かれる。オーラ?
 まあ悪い男に捕まったらろくなことがありませんので、ちょい悪気取りぐらいがちょうどなのかもね。うちの伴侶もちょい悪気取りですが・・・甘いよ。あんた。^^

 僕ら夫婦は基本的には仲がいいです。・・・山口敏太郎さんが「けんかしたってブログで読んだから」と心配してくれていましたが(山口さんの奥様まで心配してくれてて・・・感謝でいっぱいです)、大丈夫です。基本的に仲はいいんです。
 

 江原啓之さんが死んでいると思って霊視した父親が生きていた。ちゅーはなしなんだけど・・・。あの何年か前の宜保愛子さんの吊るし上げを思い出しました。宜保さんは霊能力があったと僕は信じています。それなりの物を感じさせる方だったし。テレビで見てただけだけど。

 僕は職業柄・・・嘘です。趣味柄、男女の雑誌両方を読むのですが(レディースコミックからBL、その他色々)面白いなあと思うのが、出会い系の広告。
 出会えるか出会えないかは個人の力量だと思いますが(サクラばかり出会えないなんていいわけは通用しないぜ。さくらだって女の子。まあ元々男性なら仕方ないけど^^)、女性雑誌の広告は
「イケメン」「お金持ち」「エッチうまい」「やさしい」と言う文字が躍っています。・・・うちの伴侶(一応イケメン?)に言わせると、
「イケメンは女に困らないからそんなところに登録しないって。してるとすればヒドイ下心ありだよ。大体イケメンで金持ちで優しい男でエッチがうまい男なんていないから!」
・・・ま。納得。美形キラーの月夜としても彼の意見に賛成です。はい。優しいまではいるだろうけど、エッチがうまい男はいません。マグロか変態です。笑。
 女の子の広告のほうは「彼氏」をあくまで募集しているんですよね。セフレとかじゃなくて。まあセフレを募集しているサイトやテレクラもあるんだけどね。人妻系とか。
 一方男性の場合は手っ取り早く「やれる」系の広告が多い。うーん。男女の違いだなあ。と納得してしまいました。僕としては男性向けの広告のほうがストレートで好きですけどね。でも男性系はあまりお金の話は前面に押し出してないなあ・・・。ホテル代を出してもらえる。とかは見たことあるけど。女性向けの場合はリッチなバッグを買ってもらったとかアクセサリーを買ってもらったとか・・・。肉欲以外に金銭欲も絡んでくる。女って欲深い生き物ですね。まあ僕は貢ぐほうですね。・・・ホストには貢ぎません。自分がホストの性格を持っているので、どう考えてあの人たちが動いているのか、いや過ぎるぐらいわかってますからね^^
「女は札束。女の座るソファは財布。どれだけ引き出せるかは自分の腕次第」
ま。夢は無いけどそれが現実だし・・・←冷め冷め。
 イケメンの笑顔に騙されると大変なことに・・・って最近のホストカッコイイ人少なすぎ。まあ僕のカッコイイのランクが高すぎるんだと伴侶に言われますが。仕方ないじゃん。女の子の様な顔立ちの人としか付き合ったこと無いもん。って言うか、遊びなら男らしい人もいたけどね。・・・男のフェロモンニガテなんだ^^ま。あまり普通の人生は歩んでないので、それもあり~^^ということで。機会があったら出会い広告見比べてみてね^^

メインサイト


物の怪のつぶやき
心霊ライター立花月夜の体験したオチの無い本当の心霊体験

怪奇体験投稿募集中

相互リンク募集中

ブログ内検索

プロフィール

HN:
立花月夜
年齢:
40
性別:
非公開
誕生日:
1977/03/23
職業:
心霊ライター
趣味:
車・バイク・ビリヤード・ネット

アクセス解析

にゃんこ里親

欲しい物検索


雑誌定期購読ならここ
送料無料多数!

楽天で探す
楽天市場
万年プラチナ会員の僕。
今のところ問題なし。

ほしいものはここで大抵そろう。
コアなあの本もここでGET!
忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 立花月夜. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim