忍者ブログ

月夜の言葉遊び

心霊ライター、立花月夜の言葉遊び。  
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


 ちょっと前なのですが、夢にしてはリアルだった夢をひとつ。
 僕はホストクラブで働いていました。なぜか伴侶も。んで、初日だったんだけど、女の子と盛り上がったり抱き合ったり色々楽しかったのですが、怒られたりもしました。
 んで、怒られててもそれが悲しくないんですよね。すんなり自分の中に入ってくる。講義を受けているみたい。自分の仕事が楽しくて仕方がないのです。まるで水から離れた後、水に戻れてホッとしている魚のように。
 起きてから・・・本当に自分の今の人生が切なくなりました。男か女か。二つに一つの賭けに負けた僕。まあ伴侶も女性だったほうがよかったタイプなのですが。
 でもね・・・僕が男だったら、絶対にロクでもなかったと思うんです。女を食い物にすることに良心の呵責も無く(ホスト向き)、家庭を持ったとしても浮気ばかりして決して家庭を省みなかったと思う。
 極道としていきていたら僕は幹部だったと太鼓判を押されましたが(・・・色んな極道の知り合いに^^)、24時間極道であるという人生に疲れて早死にしただろうし^^・・・まあ死はそんなに怖くないんですけどね。
 そういう人生もいいとは思うけど、いやむしろそういう生き方こそ僕らしい生き方だったと思うけど、女に生まれましたし、今はそういう世界とも無縁。そういう生き方を望む反面、物凄く繊細な部分もありますしねー。
 ・・・ま。高知というところに生まれていなければ、オヤマバーで働いてたかも。・・・それはちょっと違うかな。自分的に。
 まあ夢の中の僕は幸せでした。・・・根っから女になれないんだなあ。僕って。
 
PR

メインサイト


物の怪のつぶやき
心霊ライター立花月夜の体験したオチの無い本当の心霊体験

怪奇体験投稿募集中

相互リンク募集中

ブログ内検索

プロフィール

HN:
立花月夜
年齢:
40
性別:
非公開
誕生日:
1977/03/23
職業:
心霊ライター
趣味:
車・バイク・ビリヤード・ネット

アクセス解析

にゃんこ里親

欲しい物検索


雑誌定期購読ならここ
送料無料多数!

楽天で探す
楽天市場
万年プラチナ会員の僕。
今のところ問題なし。

ほしいものはここで大抵そろう。
コアなあの本もここでGET!
忍者ブログ [PR]
Copyright(c) 立花月夜. All rights reserved.
Powered by 忍者blog
Template Designed by miu_uim